池袋風俗は色々なコンセプトの店があるため連日利用している人も多い

金髪の女性

風俗ならば激安密集地帯の池袋

池袋と言えば昔から風俗店がひしめき合う風俗銀座と呼ばれている街です。この地が風俗の種類も多く、ソープ、ヘルス。ピンサロ、デリヘル、キャバクラと東口、西口いずれもメッカとして名が知られています。
池袋という地は東京都区内でありながら埼玉寄りにあることから何となく庶民的なイメージがあります。そのため風俗は勿論、飲食店の料金も東京の中心部に比べて比較的割安となっています。そのため風俗店を利用するには非常にリーズナブルな料金を提供していることから割安な風俗店を求めて池袋に集まってくるのです。
池袋の風俗でお勧めなのがピンサロです。ピンサロは池袋、巣鴨、大塚と並ぶ山手線北部沿線に非常に多くこれらの地に多くのピンサロ店が密集しています。中でも池袋はJRの乗換駅であり私鉄の乗り入れもあることから夜遅くまで遊ぶに最適の街です。料金は2000円台で三回転は当たり前でお店の女の子もレベルが高いです。
万札一枚あれば池袋で食事して風俗で遊んでもお釣りがたっぷり戻ってきますから遊ぶのであれば池袋が一番ではないかと思います。池袋の楽しさを知ったら他の地で遊ぶことはなくなると言っても過言ではありません。良心的な価格で楽しめる池袋の風俗は最高です。

更新情報

オススメ記事

TOP